国際カップルも増えてきた現在、遠距離恋愛をするカップルが多くなってきてはいますがしたことがないという人もいるのではないでしょうか。

今回は遠距離恋愛の良いところについてお話していこうと思います。

自分の時間が自由にとれる

遠距離恋愛を行う上でとてもいいところは、「自分の時間が多くある」ということです。

つまり、何が言いたいのかというと「相手の都合に合わせず気遣いしなくていい」ということです。

例えば、私は一人で静かに本を読んだりYouTube動画を見ることがとても好きです。

でも人と一緒にいるときだと、なかなか自分だけの時間って作ることが難しいなと思います。

人といるとなおさら、一人の時間をくれといいずらかったり、、

また、彼氏が近くにいると学校の同窓会だとか、飲み会だとかもめることがとても多いです。

しかし遠距離恋愛であるが故、自分の行動を制限される機会はなく、何でも自由にすることが出来ます。

そのため、様々な経験をすることができ、自信の成長にもなります。

また遠距離恋愛者には重要な、彼と電話をするときに沢山の話題が溢れるように出てきます。

自分がやりたいように行動できるのは遠距離恋愛中の人にとってのメリットです。

久しぶりに会った時のときめきが半端ない

いつも声だけを聴いているからか、実際に彼に会った時には

「やっばい!!かっこいいいいい!こんなに優しかったっけ?」

と感じるようになります。

つまり、「普段の何倍も彼のことが魅力的に見えるようになる」のです。

彼のことが魅力的に見えるだけで、どんなに会う時間が短くてもとても満足できます。

また、普段から会えないからこそ彼との時間は本当に大切だと思えるし、一つ一つのことに感謝と幸せが芽生えます。

さらに久々に会った時、まるで「付き合いたてのような感覚」も味わうことができます。

彼との時間を大切にすることで、より一層彼のことが好きになっちゃいます。

彼との絆が深まる

ご存じのように、遠距離恋愛はつらいことが多いです。

大好きな人になかなか会えなかったり、思い出の写真を見て悲しくなったり、、

楽しいことよりもつらいことのほうが多いかもしれません。

しかしそれを二人で一緒に乗り越えていくからこそ、硬くて強い絆が二人の間に生まれます。

その絆は簡単には切れることがなく、不安に思うような時も決して二人の関係が離れ離れになることはありません。

また、様々なつらい経験を一緒に経験してくことで、二人の考え方や価値観をよく知ることが出来ます。

お互いをよく知ると、もっと愛情が芽生えるようになり、二人の未来の関係もより深くなっていきます。

まとめ

今回は遠距離恋愛の良いところについてお話しました。

遠距離恋愛をするか迷っている人は是非参考にしてみてください。