一日一日過ごしていく中で、不安に思ったり心配になったりすることってたくさんりますよね。

今回はそんな不安のどうしたら取り除けるのか、その簡単な方法についてお話していこうともいます。

人に不安の種を話す

ただただ誰かに話を聞いてもらいたい。

そう思う時はありませんか?

実は「人に話す」ことは、「不安を解消する」ことにつながっているんです。

なぜ話すことで不安が解決するのでしょうか?

実は不安が生まれる原因がカギになっているのです。

例えば、あなたが友人関係に不満があったとします。

あなたの友人A子さんは、よくあなたとご飯を食べに行きます。あなたはいつも割り勘をしたいと思っていますが、A子さんはあまり気にしておらず、あなたが余分にお金を払うことがあります。

あなたは、A子さんに割り勘にしようと伝えたいと思いますが、嫌われるのではないかという不安から、なかなか言い出せずにいます。

もしこんな状況があった時、あなたはどうするでしょうか?

この例の状況で、不安になっている原因はあなた自身ではなく、「他人から」きています。

あなたが何も言わずともA子さんが割り勘にしてくれるということはありません。

そのため、「あなた」が自分自身のために「他人の現状を変えようとする」ことで嫌われてしまうのではないかという不安が襲ってくるのです。

もし自分に対してであれば、不安に思うことはなくむしろ気づかないなんてこともあるでしょう。

ですので、「他人」からくる不安の種を「他人」に流すことで、あなたの不安を取り除くことが出来ます。

また、誰かに話すことで、自分では思い浮かばなかったよう考えを得ることが出来ます。

ひとつずつ不安の原因を解決する

気持ちが動揺すると意外と考えられなくなってしまう「解決策」。

私もいつものようにそんなことばっかりです。

海外旅行に行くのに、家から空港まで向かっている途中、急に

「あれ?パスポート持ってきたっけ?」

という言葉が頭によぎります。

必死にバッグの中を探してみますが見当たらない。

親に、「どうしたの?」と聞かれパスポートがないかもしれないと伝えると、両親にまで私の不安が伝わってしまい大混乱に。

でもよく探したら、実はポーチの中に入っていた。。。

というようなことが起きます。不安って他人にも伝わってしまうので、自分だけでなく、他人にも迷惑をかけてしまうことがあるので気を付けましょう。

ということはさておき、ここで私がしてしまったことは

「パスポートがある可能性のある場所を調べる前に不安になってパニックになってしまったこと」

です。

実際に不安に思っていることは解決するのが難しいように思いますが、冷静になってゆっくり考えてみると、意外と簡単に解決できたりします。

ですので、焦らずもう一度「なぜ今自分が不安に思っているのか」を知り、「どうしたらこの不安はなくなるのか」を考えてみましょう。

そして、ゆっくりひとつずつ不安を解決していきましょう。

まとめ

人生を迷わす不安。今回はそんな不安を取り除く方法についてお話していきました。

ぜひ試してみてください。