いつも好きになった男性に異性として意識してもらえない。友達以上恋人未満の関係にいつもなっちゃう。

自分の気持ちに気づいてほしいし、異性としてみてもらいたいですよね。

今回は、友達関係で終わらないための男性に好意を示す方法をご紹介します。

その男性にだけ少し特別に接する

男性は、女性から「自分だけが特別」な対応を受けるかどうかで好意あるなしを判断します。

友達止まりで終わってしまう女性の特徴として、その男性に対してみんなと同じように接してしまっています。

その結果、男性はあなたの好意に気づかず、あなたの存在を「友達」とカテゴリー分けしてしまいます。

ですので、あなたとほかの男性は違うんだよ、ということをあなたが示してあげると、男性があなたを意識するようになります。

好意を気づきにくい男性は、周りで起こる出来事をあまり気にしておらず、鈍感な人が多いです。

なので少しオーバー気味に接することを心がけましょう。

さりげなくその男性を褒める

一度仲が良くなってしまうと、お互いの良い部分を口に出して伝えるのは、少し恥ずかしいですよね。

しかし、男性に限らず、人は褒められると自信がつきます。

自信がついて、その嬉しさがあなたの存在と結びつき、結果的にあなたの好意を伝えることができます。

まとめ

気づかない男性が多いので、できるだけ男性に気づくように好意を見せてあげることと、言葉でしっかりと伝わるように話すことが大事です。