急なサプライズでケーキをもらった!あなたはこんな場面でどんなことを思いますか?

今回は、うまく喜べない人の恋愛観についてお話していきます。

あなたは今幸せですか?

突然ですが、、

あなたが幸せの絶頂にいる瞬間を思い浮かべてみてください。

好きな人へ告白が成功した時や、宝くじが当たった瞬間などなど

あなたは幸せの絶頂でどうにかなってしまいそうなとき、あなたはその幸せをどのように受け止めていますか?

「今回はたまたま運がよかっただけ」だと言って、嬉しい気持ちを抑え込むタイプですか?

それとも、

「やった!神様が味方してくれたおかげだ!」と、大げさに喜ぶタイプですか?

実は、後者の大げさに喜ぶ方のほうが恋愛において幸せになると言われています。

プラス思考タイプとマイナス思考タイプ

幸せを受け取る態度には2つのタイプがあります。

もう一つ例を出して明らかにしていきましょう!

ある大手企業から内定が出たと仮定して、

一つ目のタイプの方は、

  • 「すごい嬉しい!頑張ってきてよかった!」
  • 「一生この喜びを忘れない!」
  • 「今なら何でもできちゃう気がする!」

というような反応をします。一つ目のタイプの方は、幸せをポジティブに受け止めて、幸せの時間を満喫しようとする傾向があります。

二つ目のタイプの方は、

  • 「なんで私が受かったんだろう?」
  • 「今回はツイてただけでしょう」
  • 「入社した後にがっかりするかも、、」

と、悲観した反応をします。二つ目のタイプの方は、同じ幸せな状況でも、よりネガティブに受け止め、幸せでない理由を探す傾向にあります。

幸せいっぱいの恋愛をするには

幸せの受け取り上手になるための方法はとっても簡単です。

でもでも感情を捨てるだけ!

あなたの心が動くような出来事が起きたときに、最初に出てくる感情以外の「でも、、」という考えを放り投げましょう!

この方法を実践することで、あなたの日々の幸せゲージがたまり、例えつらいことがあっても、幸せ満タンで乗り越えていくことができます。

また、これを続けていくことで、あなたの幸せに対する思考がかわり、誰からも愛されるような素敵な女性に変身することができるでしょう。

まとめ

幸せの受け取り方には二つの違うタイプがあり、それが恋愛観に直結するということがわかりました。

素敵な恋愛をしたい、素敵な女性になりたいという方は、幸せの受け取り方を見つめなおしてみてはいかがでしょうか。