良い雰囲気だと思ってたのに急に彼に冷められた!なんてことはありませんか?

今回は男性が付き合う前どう女性を見極めているのかについてお話していきます。

言葉遣いが悪い

まず第一に男性が意外と気にしているポイントは言葉遣いです。

言葉遣いはその人の性格をよく表します。

例えば「それくそ面白いんだけど!」と「すごい面白いね!」では、言葉の強さが前者のほうが圧倒的に強いですし、女性らしさがあまりないように聞こえます。

男性は言葉遣いから、その女性がどんな性格の人なのか知ろうとします。

言葉で伝えてくれなきゃ何が言いたいのかわかんないよ!という場面に遭遇した方も多いのではないのでしょうか。

行動で愛情を示されるより、言葉で伝えてくれることのほうがわかりやすいため、男性は愛情表現を言葉を通して伝えられることを望みます。

ですので、普段から汚い言葉を使ってしまってるなと思われる方は、意識をして、できるだけきれいな言葉を使うように心がけましょう。

他人に配慮しない

公共の場で大声で笑う、は典型的な例の一つです。

周囲の人たちのことをまったく気にせず、自分の気持ちを優先してしまう方は、男性の気持ちが冷めてしまう可能性が高いです。

男性は動物本能的に、女性に子孫繁栄のために、子供をしっかりと育ててくれるような女性を選びます。

なので、他人に配慮しない=人に対して優しくない=この教育がうまく行き届かないという想像を抱きます。

自分の子供が生まれたのに、無知のせいで死んでしまう、なんてことは雄としては避けたいもの。

その感情が、無意識にも男性にも存在しています。

ですので、他人を気遣うことができない女性を男性はあまり好みません。

また、単純に、自分と一緒に歩いていて恥ずかしくない女性がいいという気持ちもあるでしょう。

まとめ

男性が付き合う前に冷めてしまうポイントとして、言葉遣いが悪く、他人を気遣えないということがわかりました。

せっかく見つけた男性に冷められないためにも、普段から意識して改善していきましょう。